筆者の購入したDVDや本、鑑賞した映画、テレビ番組、コンサート等のインプレッションを書いています。
Top > 2003年05月

2003年05月22日

●エクソシスト(ディレクターズカット版)

cover ワーナーホームビデオ
1973年製作:ワーナーブラザース(米)
監督:ウィリアム・フリードキン
出演:リンダ・ブレア、マックス・フォン・シドー、ジェイソン・ミラー、エレン・バースタイン

画像をクリックすると、amazon.co.jpでDVDを購入する事が出来ます。

【日本人には怖くない】

この映画はオカルト映画とか、ホラー映画に分類されているが、私は宗教映画だと思う。
人間の持つ罪悪とか、欲望といった暗い部分を「悪魔」という形で具象化してしまったキリスト教の問題点を、「悪魔祓い」という作業を通して世に訴えかける作品である。
神を信じられなくなった神父が、神と相対する極限の象徴である悪魔を退治する。その矛盾と、揺れ動く神父の心情。科学の無力さと、すがるものなら藁をも掴む家族の気持ち。そういったものが凝縮されている映画である。
だから、キリスト教信仰のない人が見ても、表面的な怖さで終わるだけで、この作品の真の恐怖は伝わって来ないような気がする。

続きを読む "エクソシスト(ディレクターズカット版)"