筆者の購入したDVDや本、鑑賞した映画、テレビ番組、コンサート等のインプレッションを書いています。
Top > 2003年12月

2003年12月02日

●2003年11月30日 エリック・クラプトン 日本武道館

2003年のエリック・クラプトン・ジャパンツアーを見に行ってきました。
これは、自分自身の備忘録を兼ねたインプレッションです。

開演まで
2001年以来の来日となるクラプトンのコンサートである。
前回と、さほど期間が開いていないし、日本だけの限定ツアーという事で、実は様々な不安要素たっぷりであった。
「前回と同じセットリストなんじゃないのか?」というのが一番の不安。
あれから新譜も出ていないし、古いのを延々とやられてもね、というのは正直な感想である。確かに耳馴染みの良い名曲のオンパレードで盛り上がった前回ではあったが、地味なブルースを弾いていた時が一番気分が良さそうだったので、それなら、好きな曲ばかりやってもいいのに、と思ったりもする。
その反面、ブルースオンパレードだったら間違いなく寝るな、というのもさらに不安要素だったりしていた。

武道館に着いて、パンフレットを買って着席。
西ブロックで真横の席ということで、ステージがちゃんと見られるかどうか不安であったが、それは杞憂であった。
むしろ左サイドから見ることで、逆にエリックのギターテクニックがたっぷり堪能できたのは不幸中?の幸いであったか。
ステージセッティングが前回とは異なり、サイドのでかいスピーカーの山が無かったので幸いした。
クラプトンの足元のカーペットは同じ。
前回の時は気づかなかったのだが、後から当てるスポットライトはセットの上に3人よじ登って手操作でやるんだねえ。
どうにも大変なことで、ご苦労様。

開演時間になり、暗転してクラプトンがひとり登場。前回とは違い、椅子に座らず、ギター一本で曲を弾き始める。
いよいよステージの開幕だ。

続きを読む "2003年11月30日 エリック・クラプトン 日本武道館"