筆者の購入したDVDや本、鑑賞した映画、テレビ番組、コンサート等のインプレッションを書いています。
Top > 2008年11月

2008年11月25日

●続・三丁目の夕日

ALWAYS 続・三丁目の夕日[DVD通常版]
吉岡秀隆, 堤真一, 小雪, 堀北真希, 山崎貴
B0014Z968W


2006年、大ヒットした映画の続編である。
前作の続きなので、前作を見ておかないと話の流れが繋がらない。未見の方は是非、旧作を見てからこちらを見る事をお勧めする。

のっけから「TOHO(東宝)SCOPE」の文字にニヤニヤしていると、聞き覚えのある伊福部昭の音楽が。ゴジラですか!!
CGをふんだんに使った特撮映像は多少重みに欠けるものの、悪くない。特に悪役面のゴジラの表情が良かった。

家を壊され怒り心頭に発する鈴木オートの社長の髪の毛が逆立つのだが、これはちょっとやりすぎだったかな。(同じように髪の毛が逆立つシーンがもう一回あるのだが、明らかに違和感があった)前作でもそうだったが、鈴木オートの社長の怒り方は誇張しすぎで、悪ふざけしているように見えてしまってマイナス要因。

映画には微妙な時代経過が反映されている。2色塗りの都電は黄色に赤帯という塗装に変更中で、映画の中でも時系列を追って段々と黄色い都電が多くなっていくのが心憎い演出である。今回は、まさにこのCG系のバックグラウンドの出来が素晴らしかった。
どうやって撮影したのか全く分からないが、羽田空港も151系こだま号も、全て本物のような出来で驚愕した。
CGの利用には否定的な私だが、今回のように丁寧に作られたCGならば話は別である。このCGを見るだけでも価値がある。

続きを読む "続・三丁目の夕日"