ストラクチャーの製作 信号と踏切

来週の軽便祭に向けて、ラストスパートをかけています。

ひとつくらいギミックが欲しいなと思って、信号と踏切を点灯させることにしました。

信号はレイアウト中央に位置する十字路に配置します。車が走るわけではないので、赤にしておいたほうが良いだろうという事で、赤のLEDを仕込みました。永遠に赤しか灯らない信号機です。

抵抗を入れて6V~9Vくらいで光るようにしてあります。LEDだと光り過ぎなので、パワーパックで適当に減光しながら調整しています。

お次は踏切。これが大変でした。

どうせならちゃんと点滅させたい。音も出したいと思って色々探してみると、マイクロ電子サービスの製品がありました。

https://www.mes-ekit.com/?pid=27345255 Nゲージ踏切キット

音も出ますし、音は4種類から選べます。価格もリーズナブルなのでこれにしました。

が、こいつが一苦労。

LEDは極小チップが2種類添付されています。1005サイズは小さすぎて、とてもリード線のハンダ付けなど出来そうにありません。みんなどうやってんですかね?

仕方ないので、少し大きめの1608サイズを使いました。これも極小っていやあ極小なので、ハンダ付けは至難の技でしたが、何とか4つ組み立てることが出来ました。
ちなみに予備が1個ついています。1005サイズは1個無くしてしまいました。もう二度と見つからないでしょう(苦笑)

プリント基板は専用のものが付いていますので、取り付け方向を間違えないようにするのと、ハンダの盛り過ぎに注意すれば工作は簡単です。

踏切本体は津川のものを使いました。1.5φの穴を開けて、裏側からLEDを嵌めます。光量があるのでシッカリはめ込まなくても大丈夫。

エポキシ接着剤とゴム系を併用して固定し、乾燥したらレイアウトに組み込みました。

付属のスピーカーはレイアウトボードに直付け。そこそこ共鳴しますので、特にサウンド用の穴などを開けなくても大丈夫でした。

配線を完了して、いざ!点灯!!

見事に同期しながら点滅しました。音も良い感じです。

お披露目は、来週末のエア軽便祭をお待ちください。

2020エア軽便祭のご案内はこちらから。

https://keibenfes.exblog.jp/240398573/

Share this...

締め切りが一年延びてしまいました。

今年の軽便祭の展示中止の案内が早々と出てしまいました。

https://keibenfes.exblog.jp/240226574/

残念ですが、仕方ありません。
明日の緊急事態宣言を受けて、弊社も基本、在宅勤務になります。いつまで続くんでしょうねえ。

ねずきゅうレイアウトは、軽便祭でのお披露目を目指して製作を開始しましたが、1年延びることになってしまいました。
その分、レイアウトの密度と完成度を上げていきたいと思います。
このおかげて無理かな?と思っていた延長部も製作できるかもしれません。

不安とイライラが募る毎日ですが、頑張っていきましょう!

Share this...

お披露目

昨日は所属している模型クラブの会合が都内某所でありました。

早速、ねずきゅうを持参。HOナローやOナローと並べてみると、物凄く小さいのが良く分かります。概ね好評だったので一安心。

一昨日投稿したアキアの付随車を20両ほど無料配布しました。何かに役立てて頂ければ幸いです。

今回はIORI工房さんがレイアウト用の樹木を持参されていたので、ひとつ購入しました。なかなか立派な満開の桜です。

IORIさんのお母様の作品とか。(※私は、お母さんとほぼ同年代だったという衝撃的事実のおまけつき)今作っているレイアウトに桜を植えて、花見でもしましょうかね。これで季節は春に決定です。

例会の後は、近くの中華料理で、いつものお楽しみ「乾杯イエー!」

何故か共立工芸の話で盛り上がりました。
次の集いは3月末の池袋ですが、果たして開催出来るんでしょうかね?

Share this...